CLAMP学園探偵団は知ってます



探偵漫画について
 最近漫画読んでないなぁって事で、探偵モノの漫画を何か読みたいので教えてください。コナンとか金田一、あとCLAMP学園探偵団は知ってます。あとは・・他にもあったきが・・。とにかくなんでもいいんで、お願いします

私のオススメは「人形草子 あやつり左近」です。
(集英社:ジャンプコミック/原作:写楽麿 漫画:小畑健)

下にも書かれてるんですけど、詳細がちょっと違ったんで・・・・
現在4巻まで出てて、完結はしてないです。

以前ジャンプで読んだ話が気に入ってて5巻が出るのを待ってるんですけど、5年ほど待たされてます(笑)

野間美由紀さんの作品はおすすめかな?
 パズルゲームシリーズ(白泉社・花ゆめコミックス)
 探偵物とはちょっとちがうけど
  ジュエリーコネクションシリーズ(白泉社・レディースコミックス)
  インテリアシリーズ(白泉社・レディースコミックス)

あとは
あやつり右近(「左近」だったかも)小畑健(集英社・ジャンプコミックス)

野間さんの方はどれもかなりの巻数ですが
小畑さんの方は全2巻くらいだったかと思います。


YOUNG SUNDAY連載の北崎拓「なんてっ探偵アイドル」ってのもありますね。

・魔探偵ロキ(エニックス少年ガンガン)
・Q.E.D(講談社マガジンZ?ド忘れ)
・あすかミステリーDX(角川書店)これは雑誌です。有栖川有栖や森博嗣など講談社(なぜか)で人気の推理小説が漫画化されています。個人的にはしかくのさんの「僕とじいさんの事件簿」(1〜3巻続刊)がお気に入りです。
・迷宮シリーズ(白泉社別冊花とゆめ)確か神谷悠さん。
・ぱずるげーむシリーズ(白泉社別冊花とゆめ)確か野間美由紀さん。
・北詰拓シリーズ(白泉社別冊花とゆめ)作者ド忘れ。
軽めの手に入りやすい(漫画喫茶にありそうなヤツ)モノをラインナップしてみました。


探偵というか逆の立場ですが、
和田慎二「快盗アマリリス」
あと、市東亮子が花村満月の道玄坂探偵事務所 竜胆をマンガにしてました。
秋田文庫。

麻宮騎亜著「怪傑蒸気探偵団」はどうでしょう。
蒸気機関だけが妙に発達した都市。
悪の天才科学者に操られる巨大ロボット、帝都滅亡を企む
怪人。妖艶なる女怪盗・・・
次々と現れる悪漢達に挑む少年探偵鳴滝と仲間達の活躍を描いたクラシカル・スチームパンクアクション!
・・だそうです。
アニメにもなりTV放映されました。

お気に召すかは、全く自信がないのですが・・・。
探偵物といえば、
麻宮騎亜の「怪傑蒸気探偵団」(集英社ジャンプコミックス)
ふくやまけいこの「タップ君の探偵室」(徳間書店アニメージュコミックス)
高橋葉介の「夢幻紳士」

探偵、というわけではないですが
坂田靖子の「叔父様は死の迷惑」(ハヤカワ文庫JAで出ているのが手に入りやすいか)
とりあえず、思いついたものだけ・・・。メジャー所は、他の方におまかせします。

たがみよしひさ「NARVOUS BREAKDOWN」
学研から文庫サイズの新版が出て、今月全9巻で完結しました。

『CLAMP学園探偵団』、



CLAMPさんの漫画でお勧めを教えてください。
、私はCLMPさん初心者なのでちょっと話が難しかったので質問させてください。

タイトルのとおりなんですけど、内容的にやはり最初はわかやすいものがいいです。

作品が結構、あるみたいなので迷ってしまいました。

本や普通のコミックサイズではなくて、少し大きめなのでしょうか?

やっぱり、イチオシはデビュー作の「聖伝」ですねー。
今は、文庫サイズで出ています。

「CLAMP学園探偵団」なんかは、作品的に「20面相にお願い」「X−エックス−」「学園特警デュカリオン」などと世界観がリンクしています。
話自体は、ギャグで読みやすくとも、CLAMP作品全体の世界観などもあって複雑な部分もありますが、それを見つけていくのも一つの楽しみとなります。


聖伝よみたいとおもいます

文庫本サイズならよみやすそうです。

文庫サイズになると巻数がふえるのでしょうか?


CLAMP作品は質問者さんの書かれている通り話が難しい作品がいくつかありますが、私はそれこそCLAMP作品の真骨頂だと思います。
ですので、ほのぼの路線は私にはどうも物足りなく感じます(笑)
それに初心者さんでいらっしゃるならば、はやり最初から読むべきではないかと思います。
そういうわけで私がオススメするのは、#3の方と同じくデビュー作でもある『聖伝』です。

『聖伝』は全10巻でストーリーとしては完全ファンタジーです。
質問者さんにはストーリーは少々難しいかもしれませんが、頑張って最後まで読んで下さい。途中に疑問に思ったことは最後には全て解決できてるはずです。
CLAMP作品はデビュー当時からほぼ全作品読んでいますが、一番好きなのは『聖伝』ですし、完成度の高さや満足度も『聖伝』が一番だと思います。

また、現在連載中の『ツバサ』は今までのCLAMPキャラが沢山出ています。
勿論作品としては関連性はないのですが、同時に登場する時のキャラクター同士の関係性やキャラクターの性格などはそのままのようです。
ですから、過去のキャラを知っていれば『ツバサ』を更に楽しく読めたりします。

是非、『聖伝』から順番に読まれることをオススメします。

また、本のサイズは
答えられてるように出版社によって異なります。
ただ、結構前の作品などは文庫として再出版されたり違う出版社から再版されたりしますので、同じ作品でも小さいサイズになっている作品もあります。


聖伝という作品、よんでみたいと思います!

文庫本サイズになるということは、巻数が多くなるということなのでしょうか?

内容は同じなのですか?


本当ならデビュー作となる「聖伝」や「東京BABYLON」から入るのが良いのですが、入りやすい作品としては「すき。だからすき」や「CLAMP学園探偵団」あたりでしょうか。
ちょっと背伸びするなら「わたしのすきなひと」がいいかも。
CLAMPの路線とちょっと違った感じで結構気に入っています。
単純明快なものが良ければ「学園特警デュカリオン」「二十面相におねがい!!」「新・春香伝」「不思議の国の美幸ちゃん」ですね。
「東京BABYLON」は10年以上前の作品ながらも現代を反映した、ある意味ノストラダムスの預言的な作品なので今なら読むと理解できると思いますよ。

「ツバサ」を改めて読み直す前に「聖伝」「東京BABYLON」を読んでおくと違った面で楽しめます。


ツバサという作品は「聖伝」「東京・・」と話が関連してくるのでしょうか

最初に読むのであれば・・・「カードキャプターさくら」「エンジェリックレイヤー」「魔法騎士レイアース」あたりがオススメです。
ついでにアニメも面白いですよ。
「レイアース」と「エンジェリックレイヤー」は、原作漫画とは多少異なる内容になりますし、戦闘モノですから動きが凄く、面白さも倍増します。

「X」は・・・面白いのですが、多少難しい内容な上、未完のまま続刊も未定。
あまりオススメは出来ないです・・・。


Xという作品、続刊は未定なんですね。たまにそういう作品ありますよね。

レイアースなどは、原作と異なる内容の部分があるんですね。それもまた楽しみかも!

今までにいくつか読んでいる19の女です。

最初だったら・・「カードキャプターさくら」かな。

アニメ化してたので親しみやすい内容かなと思います。
他の作品よりは少し年齢が低い方々が読む雑誌に
掲載されていたので、まず読むならこれがいいと思います。

次に読むとしたら、、「ちょびっツ」「Wish」かな。

少し大人っぽい、可愛い感じの話になっていたと思います。

戦い系だと、「レイアース」「X」ですね。

「レイアース」は最初に読んだCLAMP作品です!
これも、最初にお薦めできる作品です。
今となっては懐かしく感じる作品w
「X」は、少しややこしいかなと思いますが
読みごたえはありますよ!

しかし、今のお薦めは「XXXHOLiC」ですかね〜。

主人公の四月一日(わたぬき)がいいキャラしてて、おもしろい作品になってます。
「ツバサ」と内容が少し連動しているので
一緒に読んだ方がいいかもしれません。
「ツバサ」はNHK教育でアニメ化されているので
どんな感じか見てみるのもいいですね。
「XXXHOLiC」もアニメ化されるようです。

しかし、この2作品は過去のCLAMP作品の
キャラクターが出てくるので(役柄は違いますが)
いくつかCLAMP作品を読んでからの方が
楽しめるので最初にお薦めできないのが残念です。

アニメ化これからされる作品もあるんですね!

見てみます!

それにしても、「四月一日」で「わたぬき」と読むんですね。びっくりです。


私は Wish 全4巻 の作品がおススメです。

すごくかわいらしくて私は好きです。

あらすじは、行方不明の天使長・翡翠を捜しに地上へ降りてきた天使の琥珀は、危ないところを助けてもらった栩堂しゅう一郎にお礼をするため、彼の家で同居を始める。何とか役に立とうと奮闘する琥珀とクールなしゅう一郎。二人の共同生活は……。
 です。




ほかにも、CLAMP学園探偵団全3巻、すき。だからすき全3巻、
新たに今春からアニメが始まるXXXHOLiC なども私はおススメです。
 残酷な作品もOKな方でしたら、CLAMPさんのデビュー作 聖伝 全10巻(文庫本では全7巻)がおススメです。
 あらすじは、天界最強の武神将・夜叉王は、星見・九曜の予言どおり、阿修羅族唯一の生き残り・阿修羅を、300年の眠りから目覚めさせる。運命のまま二人は出会い、一族を失った悲しみから、共に天帝を倒す事を決意。六星探訪の旅に出た。(下記のサイトから引用)



CLAMPさんの作品は、いろいろな出版社から出ているので本によってはサイズも変わります。
A5判やB5判出ているものから文庫本サイズでとして出ているものなど多々あります。


私は、残酷な話もわりと大丈夫そうなので、「聖伝」かはじめてみようとおもいます!

聖伝という作品はみなさんが一番すすめてくれている作品みたいなので。


CLAMPの漫画は色々なジャンルがあるので、質問者さんの好きな話の傾向がわかるとお勧めしやすいのですが……。
(たとえば、恋愛モノが好きとか、アクションが好きとか)

最初は、完結されているもののほうが読みやすいと思います。


個人的なお薦めは、ほんわかしたファンタジーものなら『Wish』、
元気でまっすぐ楽しめ、ちょっと考えさせられるものなら『CLAMP学園探偵団』、
CLAMP独特の世界観に浸りたいなら『CLOVER』 をお薦めします。
『カードキャプターさくら』 や『ちょびっツ』、『X』も面白いですが、とりあえず最初ということで短いものをお薦めしてみました。
(最近のは読んでいないのでわかりません)
ただ、やっぱり長編の方が話が濃厚でCLAMPの魅力が出ているというか、どっぷりハマっているファンも多いので、ストーリーで気になるのがあったらぜひ読んでみてください。

コミックスのサイズは連載されていた雑誌(出版社)によって違います。
カードキャプターさくらは普通のコミックスのサイズ、Wishは少し大きいサイズ、不思議の国の美幸ちゃんは画集並みに大きいです。


やはり最初は完結されている物を読みたいと思います。

恋愛ものよりはアクション系のが好きです!

画集なみに大きい漫画っていうのも興味あります(^^)

分かり易さでいうと「エンジェリックレイヤー」とかですかね。
掲載が少年誌だったんであまり複雑な設定はないですから。

これよりちょっと難しくてもいいなら「魔法騎士レイアース」とか「カードキャプターさくら」も分かりやすい方だと思います。

レイアースという作品は3人でてきて・・というホントにさわりしか見たことがないのでよんでみたいと思います!ありがとうございます!

放送していたCLAMP学園探偵団を見て



CLAMPの作品について
私はつい最近までケーブルテレビで再放送していたCLAMP学園探偵団を見て、CLAMPさんの作品に興味を持ちました。
 この作品に出てくる三人のやり取りがとても面白く、たった三巻で完結してしまったそうで、残念です・・・ が、どうやら、この三人が他の作品に脇役で登場しているようなのです! 
私が見た限り、X と、ツバサ というのに載っているそうです。 この作品に、あの三人はどのくらい出てきますか?? やはりほんの少しなのでしょうか??  また、CLAMPさんの作品は、「昔の作品から予習してこそ楽しい」傾向にあるようですが、X ツバサはイキナリで大丈夫でしょうか? あと、このX、ツバサは、少年漫画ですか??少女漫画ですか??   ほかにも、あすすめの作品、あの探偵団のメンバーたちがでている作品がありました
Xにはほとんど登場しません。
ただ、大人になった残達を見ることができます。
ちなみにXは月刊ASUKA(分類としては少女マンガ誌)で連載されていましたが今は休載中です。
またツバサについても同様で、ところどころ出ていますがやはり出番は少ないです。どちらかといえばカードキャプターさくらやレイアースがお好きな方には楽しいものかもしれません。
ちなみにこれは週刊マガジンに連載されていて、分類としては少年マンガですが、女性の読者も多いです。
他の方もおっしゃられていますが、「学園特警デュカリオン」「20面相におねがい」には割合にでていると思います。
20面相の方は玲が主役ですので、楽しめると思います。
ツバサを読むのであれば、カードキャプターさくら・レイアース・東京BABYLON等を読むと更に面白く読めると同時にお勧めの作品でもあります。
※東京BABYLONとXは話が暗めなので、苦手でしたらごめんなさい。

20面相におねがい!! 学園特警デュカリオン が CLAMP学園を舞台にした作品で レギュラーで出ています 特に 20面相におねがい!! は3人の一人伊集院 玲(小学4年生)を主人公に大川 詠心(幼稚園児)との恋愛を絡め展開します。

「X」はCLAMP学園探偵団を読んでから読む方がテンションあがります。
CLAMP学園探偵団を読んだ事ない人にとってはただの登場人物です。

ツバサはむしろCLAMP学園だけでなく他の作品を読んで1番最後に読むべき漫画でしょう。
なぜなら今までのCLAMPの漫画のキャラが出てくるので、むしろ最後に読むべきだと思います。

XではCLAMP学園探偵団では少年だった3人が青年になって出てきます。
でもまあファンサービス程度なのであまり過度に期待しない方が良いです。
Xという作品自体は少女漫画ですがやたらめったら登場人物が死ぬし話が暗いです。さらに表現が過激すぎて連載が中止されてます。これらを踏まえた上で楽しんで下さい。

ツバサはCLAMPのキャラが総出演する少年漫画です。CLAMPはいわゆるスターシステムを使うのが好きなようで、ほかにも色々ありますがツバサはとくにスターシステムが多用されている作品です。なので過去作品を知っていればあのキャラがあんな事をしている!というように違った視点で楽しむ事が出来ます。

Xは読んだ事ないけどツバサは少年週刊マガジンに連載されてる少年漫画ですね。

ツバサを読むなら他のCLAMP作品を読んだ方が楽しめると思いますよ。
なにせキャラクターは殆ど他作品の流用なので。

あと「XXXHOLiC」と言う漫画とは密接に繋がってるので読んだら更に楽しめると思います。


CLAMP学園探偵団って完結



CLAMP学園探偵団って完結してるんですか?

3巻の終わり方がすごく中途半端だったんで、本当に終わりなのかなと。

 CLAMPさんの作品は、結構いろいろなところでリンクしています。

 「X」において、CLAMP学園が登場します。その際に、成長した彼らが学園関係者(確か、理事長だったような覚えがあります)として登場します。




>3人の成長した姿が『X』で見られれます
 同じCLAMP先生の作品『X』で、CLAMP学園へ行く話があります。
 というかCLAMP学園にストーリー上重要アイテムがあるからなんですが。
 その時に格好良く成長した3人が登場します。
 メインキャラクターではないのでホントにちょこっとですが。

確か全3巻だったと思います。
最初「月刊ASUKA」で連載が始まって、「ミステリーDX」が創刊されたのでそちらに連載が移ったような気が。

彼ら3人が成長した姿は『X』で見られますけどね(笑)。


3人の成長した姿が『X』で見られますけどって、どういうコトですか?

完結しているようですよ!!
CLAMPさんのホームページの完結作のところに入っていますので・・・


CLAMP学園探偵団やXのメンバー



CLAMPの詳細な歴史
CLAMPの今までのメンバーの変動(商業誌デビューから)と全ての作品(同人以外の漫画作品)のメイン作画家を詳しく教えてください。
特にメンバーのほうは、脱退後どうしたかなどその後の細かな経緯が知りたいです。


「商業誌デビューからの全ての作品(同人除く)」という事でしたので、余りあがりそうにない物を一つ挙げさせて頂きます。

『破軍星戦記』(KIDS連載)
画はもこなあぱぱ。6話程度連載をして、そこで雑誌が休刊になったと思います。なので単行本になったかどうかは不明です。舞台がCLAMP学園で、CLAMP学園探偵団やXのメンバーの基礎と思われる人物が登場していました。




>※『聖伝』『20面相におねがい!!』『CLAMP学園探偵団』
>『学園特警デュカリオン』は、一応もこなあぱぱ主筆ですが、
>キャラによって(小林くんとか明智先生とか)聖りいざが担当しています。
についてですが、これも公式(座談会などで)発表されているのは20面相についてだけだと思います。もこなさんとりいざさんの初期の絵はカナリ似てますよね。ご存知かもしれませんが、CCさくらのケロちゃんやスッピー・レイアースのモコナなどの小動物系はほとんど猫井さんがキャラデザから描くまでしてらっしゃるので、完璧に一人で描く作品はほとんど無いと思います。大川さんのシナリオに小動物が多いのかもしれませんが(笑)アシさんがいないというのも頷けますよね♪
>もこなあぱぱっていう名前の由来ってご存知でしょうか?
えっと、現在の改名後「もこな」となった由来(?)で「前の名前の下部分は、もともと音の据わりのための装飾で〈名前〉には、含まれていなかったので、何だか身軽になった感じです」とコメントしてらっしゃったので、もこなという音が気に入ってたのではないでしょうか?真相は定かではありませんが・・。



、HOLiCは公表されてないので誰がメインとは分からないと思います。女の子は完璧もこなさんの画風ですが、男キャラは猫井さんな気がするのですが・・。ツバサとの週マガ掛け持ちはあまりにもキツいでしょうし・・。


すごいですね!わかる方には、見ただけでわかるんですね・・
まるでCLAMPって藤子不二雄のようです。
オバケのQ太郎みたいにキャラによって書いてる漫画家が違うなんて、そうは無いですよね。

ついでにふとした疑問が・・


まとめてみますと
もこな
『ANGELIC LAYER』『聖伝』『ちょびっツ』『学園特警デュカリオン』『東京BABYLON』『カードキャプターさくら』『20面相におねがい!!』『CLAMP学園探偵団』『不思議の国の美幸ちゃん』『白姫抄』『魔法騎士レイアース』『新・春香伝』『魔法騎士レイアース2』『X』『ツバサ−RESERVoir CHRoNiCLE−』『CLOVER』『XXXHOLiC』

猫井椿
『Wish』『すき。だからすき』『わたしのすきなひと』『『合法ドラッグ』

※『聖伝』『20面相におねがい!!』『CLAMP学園探偵団』『学園特警デュカリオン』は、一応もこなあぱぱ主筆ですが、キャラによって(小林くんとか明智先生とか)聖りいざが担当しています。


私の知ってる作品はほとんどもこなあぱぱだったんですね〜しかし、画風が全然違うんでびっくりです。

・・・ずうずうしいお願いですが、
>※『聖伝』『20面相におねがい!!』『CLAMP学園探偵団』
>『学園特警デュカリオン』は、一応もこなあぱぱ主筆ですが、
>キャラによって(小林くんとか明智先生とか)聖りいざが担当しています。


メイン作画についてですが、商業誌デビュー以降ということで、聖伝以降ということですよね?おそらく7割以上はもこなさんがやってらっしゃいます。誰がメインとは言えない、メンバー皆さんで描いた作品やキャラ別に描く人を変えた作品(エンジェリックや20面相など)もあるようですが、五十嵐さんはエッセイを書いてるだけで、トーンやご飯作りなどが担当らしいです。今のところ漫画の作画をやる方はもこなさんと猫井さんしかないです(昔だと秋山さんやりいざさんですね)他の質問でも言ったのですが、全作品はキリがないので、知りたい作品を選んでいただけたら大体何でも答えられるかと・・。
CLAMPは元々関西で大学のサークル的な活動をしていたそうなので、いざデビューして漫画を仕事にする、となった時に脱退した方は、一般人してるのではないかと思います。完璧デビュー後の「聖伝」や「東京BABYLON」連載中に独立されたメンバーについては他の方言っている通りです。聖伝の座談会にも詳しく載っている巻があるので、もし知らなかったらよかったら読んでみてください♪でゎ。


『ANGELIC LAYER』『聖伝』『Wish』『ちょびっツ』
『学園特警デュカリオン』『東京BABYLON』
『カードキャプターさくら』『20面相におねがい!!』
『CLAMP学園探偵団』『不思議の国の美幸ちゃん』
『白姫抄』『魔法騎士レイアース』『新・春香伝』
『魔法騎士レイアース2』『すき。だからすき』
『わたしのすきなひと』『X』
『ツバサ−RESERVoir CHRoNiCLE−』『CLOVER』
『XXXHOLiC』『合法ドラッグ』

以上の作品のメイン作画の方を教えてください。
ものすご多いです。
・・知ってる作品も、曖昧な情報で自信がないので一応乗せました。(さくら・ツバサ・ちょびなど)



>>「聖伝」「ANGELIC LAYER」「X」など
>>「もこなあぱぱ」が主筆です。「すき、だからすき」
>>「合法ドラッグ」は「猫井みっく」、「しまりすのほ
>>おぶくろ」は「五十嵐さつき」。

だということで

『ANGELIC LAYER』『聖伝』『X』=もこな
『すき。だからすき』『合法ドラッグ』=猫井

『Wish』『ちょびっツ』『学園特警デュカリオン』
『東京BABYLON』『カードキャプターさくら』
『20面相におねがい!!』『CLAMP学園探偵団』
『不思議の国の美幸ちゃん』 『白姫抄』
『魔法騎士レイアース』『新・春香伝』
『魔法騎士レイアース2 』『わたしのすきなひと』
『ツバサ−RESERVoir CHRoNiCLE−』『CLOVER』
『XXXHOLiC』


ちなみに、現在メンバーは4人ですが、最近改名しました。
大川七瀬=大川緋芭(おおかわあげは)
もこなあぱぱ=もこな
五十嵐さつき=いがらし寒月(いがらしさつき)
猫井みっく=猫井椿(ねこいつばき)



CLAMP(くらんぷ=芋の山の意)は4人で構成されています。
原案:大川七瀬リーダー(原作・進行・企画・レイアウト・他多数)
作画:もこなあぱぱ/猫井みっく(コンテ・作画・他)
補助:五十嵐さつき(わく線・トーン・他)
   猫井みっく(背景・トーン・集中線・他+ミニキャラ)

例えば「聖伝」や「ANGELIC LAYER」「X」などは「もこなあぱぱ」が主筆です。「すき、だからすき」「合法ドラッグ」は「猫井みっく」、「しまりすのほおぶくろ」は「五十嵐さつき」。

※中森かずえ、秋山たまよ、聖りいざ、七穂せい、日鷺総司、お・きょん、大海神哉、井上譲という方々が卒業して現在の4人体制になっています。

※ちなみに「聖りいざ」代表作は「COMBINATION」この人は「伊庭竹緒」名義で「ファントムコグニション」「黄昏の楽園」「東京物怪図録」「ギルグリム-転生-」等があります。

※「秋山たまよ」代表作は「SHADE」「ガイオード」「サイバ−・プラネット1999 HYPER☆ルン」「魍魎姫伝」「シークレット・チェイサー」「DERAYD」「CLUSTER」​


※「七穂せい」は「聖りいざ」とのユニットで同人活動をしているもよう。​


ほとんどが同人活動をしているようです。

。まだ同人活動してるんですね。
卒業したひとの名前がわかってスッキリです。



もうすぐ、"CLAMPノキセキ"なるムックが
連続して発行されますよ。



伊集院玲=CLAMP学園探偵団



今更ながらクランプの「X」を読んでいます。たくさん登場人物がいますが、これら...

今更ながらクランプの「X」を読んでいます。
たくさん登場人物がいますが、これらの内、数名は別の漫画の主人公だとか聞きました。
具体的に誰は何という漫画に出ているか教えていただけませんか。


皇昴流、皇北都、桜塚星史郎=東京 BABYLON
妹之山残、鷹村蘇芳、伊集院玲=CLAMP学園探偵団、20面相におねがい!!、等。




「東京BABYLON」という漫画に出てくるキャラクターがそのままXに引き継がれてます。具体的なキャラ名忘れちゃったんですけど・・・。東京BABYLONは中途半端な状態で完結していて、「話の続きは「X」で見てね♪」って感じでした・・・。・・・☆☆


「東京BABYRON」にでてるのは、主人公の皇昴流と、あと同じマンガで
皇北都と、桜塚星史郎っていうキャラがでてますよ★
ちなみにこの桜塚星史郎というキャラは今CLAMPが連載してる
「ツバサ」っていうマンガにもでています。
どちらもおもしろいですよ☆★☆


「X」以前に書かれてる漫画が、全部「X」で完結するはずです。
ちなみに「X」はタロットカードと同じ数で完結するそうです。

今、マガジンで連載中の「ツバサ」は「X」のキャラも
登場しますが、話は全くつながっていません。


「CLAMP学園探偵団」の鷹村蘇芳



CLAMP『破軍星戦記』について

CLAMP『破軍星戦記』について

つい先日、CLAMPがデビューしたてのころに
『破軍星戦記』という作品を発表していたことを知りました。

自分なりに調べてみたのですがコミックスにはなっていないことなど
おおまかなことしかわからなかったので、詳細をご存知の方は情報くださると嬉しいです。


かなり昔に休刊したふゅーじょんぷろだくと刊『KID’S』のVol.6〜8、Vol.10に4回だけ連載されました。Vol.5に予告、Vol.9に総集編が掲載。

CLAMP版八犬伝現代転生編という作品で、八犬士全員の転生者がCLAMP学園に所属し、敵までもCLAMP学園関係者に転生ずみ。
新兵衛と伏姫が双子の兄弟で、残り七人は里見家の家臣。
八房が犬ではなく人型妖怪。転生後は、なぜか新兵衛の転生者「風江冬馬」に迫っている。
冬馬以外は前世の記憶がある。冬馬が玉梓の手の者達に襲われ、八房(転生後は司狼冬風。Xの司狼神威とは関係無いそうです)に助けられる。
というところで連載中断。

残念ながら、当時のメンバーの健康状態や、作品の完成度と高める為に休載して、そのままになってしまいました。

この作品のキャラはその後の作品にまったく別の役で登場しています。
「X」の麒飼遊人、「CLAMP学園探偵団」の鷹村蘇芳は、八犬士です。
「CLAMP探偵団」で鷹村蘇芳と相思相愛になった梓夜凪砂は、この作品では仇敵の玉梓の転生者でした。幼稚園児の悪の女王ってのはそのすごい・・・

既に、CLAMPの中では無かったことになっているようで、再開の予定などはまったくないそうです。

コミックなどにも収録されてませんし、サイトも私は知りません。
上の情報は、コミックスが出ないと知ったときに、雑誌掲載分を切り抜いてまとめて保存した自家製本を見て書きましたので。

ファンによる復刊希望もあります。



『CLAMP学園探偵団』など



CLAMPの作品でおすすめのさくひんはなんですか?

CLAMPの作品でおすすめのさくひんはなんですか?


私は初期の作品のほうが好きなので・・・、
デビュー作である『聖伝』と、同時期の『東京BABYLON』がツートップでしょうか。
特に『聖伝』はかなり作画が綺麗ですよ。描き込み・トーンワーク・キャラの魅力等、以降のどの作品にも勝っていると思います。

あとは、やはり初期のもので『20面相にお願い!』や『学園戦隊デュカリオン』、『CLAMP学園探偵団』などでしょうか。
メジャー誌デビュー作である『魔法騎士レイアース』もおすすめです。(「聖伝」掲載誌は少々マイナー誌なので)

・・・上記、初期〜中期以降の作品は、キャラの使いまわしばかりで好きではありません・・・。
『X』1作品だけなら"オールキャストもの"として特別な位置づけで楽しめましたが、『ツバサ』もまったく同様の"オールキャストもの"で・・・。
過去作品の人気を頼った使いまわしではなく、新作には新キャラで勝負して欲しいと思います。


×××ホリック。。。。。

Xしかないでしょう!!

東京BABYLONが一番だと思います。巻数的にも
本も大きく見やすかったし


CLAMP学園探偵団のOPとED



CLAMP学園探偵団のOPとED教えてください。アーティストもお願いします。

CLAMP学園探偵団のOPとED教えてください。
アーティストもお願いします。


OP:Gift
ED:君に会いにいこう

歌は坂本真綾です。この時期の真綾の曲としては、「プラチナ」と並ぶ名曲です。


CDはシングルでも出ていますが、坂本真綾のアルバム「Hotchpotch (ハチポチ)」に収録されています。現在は、こちらの方が入手しやすいかもしれません。



「CLAMP学園探偵団」



CLAMPの作品でお奨めありますか? 「カードキャプターさくら」、「ツバサ」...

CLAMPの作品でお奨めありますか?

「カードキャプターさくら」、「ツバサ」、は読んだことがあります(読んでいる)ので、それ以外でお願いします。


「聖伝」:ツバサに出てきた阿修羅王や夜叉王の元ネタです。
「東京BABYLON」:ちょうどいまマガジンで連載中の元ネタです。
「X」:完結していないので、続きが気になるかも知れません。

「CLAMP学園探偵団」
「魔法騎士レイアース」
「CLOVER」

下記にCLAMPさんのサイトをつけておきます。あらすじとかはそちらを見てくださいね。




X・魔法騎士レイアース・聖伝などはいかがでしょうか?

「東京BABYLON」
私がもう一度読みたいと思ってる作品です。
「X」にも関係してくる作品なので「X」を読まれる前にこちらを読むことをオススメします。


「CLAMP学園探偵団」をおすすめします。



CLAMPの作品を買おうかと思っています。何かオススメありますか?(それはどんな...

CLAMPの作品を買おうかと思っています。
何かオススメありますか?
(それはどんな話ですか?)

CLAMP学園探偵団
二十面相にお願い
学園特警デュカリオン

あたりのギャグが入っているものがオススメだと思います。
けっこう古いので絵が濃いですけどι
一応全部学園モノになるのかな・・・

聖伝やXなど微妙に話がややこしくて、聖伝なんかはまとめるにまとめられなくなってすごく無理やりな終わらせ方しているのはあまりオススメできない気がします(といいつつ聖伝全巻持ってますけど苦笑)。
Xはもう・・・続きいつ?いつ??いつ???
って感じだし、何巻まで自分が買ってて何巻まで発売されているのかわかりません(苦笑)
あとは

カードキャプターさくら
魔法騎士レイアース

はわかりやすいしかわいくていいと思います。
いわゆる魔法少女マンガですねコレは。

ツバサ

は歴代のCLAMP作品キャラが出てくるのですが、性格など全く違うのでこれはこれ単品で読めば面白いと思います。



コンビネーション。

科学と政治と警察の話です。
他作品とは少々毛色が違っておりますので、
「こんなのもあるんだー」程度に…

ちなみに未完です。(泣)

ちょびっツ。
パソコンが人の形をしている、今とはちょっと違う世界のおはなし。大学受験に落ちて、浪人中に予備校に通うため、上京した本須和秀樹。上京してきたその日にゴミ捨て場に捨ててあった人型パソコンを拾う。そのパソコンは、めちゃくちゃかわいかったのだが、「ちぃ」としかしゃべらなかった。本須和は、そのパソコンを「ちぃ」と名づけ、一緒に生活していくことにした。かわいくて、でも謎も多いちぃや、パソコンのことから勉強のことまで助けてくれる、お隣さんで予備校友だちの新保、その新保の元気のいい自作モバイルすももたちに囲まれて、本須和のにぎやかな浪人生活が始まる、 です。

カードキャプターさくら。

絵もかわいいし、お話もメルヘンちっくで女の子向けです。

しかし、掘り下げてみていけば、ロリコン、近親相愛、同性愛等がちりばめられています。

「カードキャプターさくら」や「ちょびっツ」、「エックス」などが私は好きです。
現在講談社の少年マガジンで連載中の「ツバサ」に出てくる登場人物のほとんどがCLAMPの過去の作品にでてきます。
同じく講談社のヤングマガジン連載中の「×××Holic」も「ツバサ」とつながってます。

東京BABYLON

陰陽師の昴が双子の姉である北都ちゃんや友人の清四郎さんと一緒に悪霊を退治する話です。

結末は意外などんでん返しがあります

『聖伝』

やっぱ原点はこれっしょ!

CLAMPの作品でおすすめなのは、『CLAMP学園探偵団』!!
『X』にもその方たちがでてきますし。

基本的にCLAMPの作品は、だいたい人物が他の作品にかじってでてきて、繋がっているので、
この人が!!って驚いたりできるので楽しいです。
絵もキレイですし、画集を買ってみるもいいですよ。

何をいまさらと思われるかもしれませんが「魔法騎士レイアース」とその続編を。
普通の女の子三人が東京タワーから異世界に飛ばされて、そこでその世界を救うために戦うというお話ですが、
基本的に映画のネバーエンディングストーリーの世界観みたいな感じだと思ってください。
というより自分は主人公が好きでした。

「東京BABYLON」
暗めの話がオッケーなら断然これ!
話も完結してるし。
「X」は、まだ終わってないんでオススメしにくい・・・。

基礎を堪能したければ「聖伝」か「CLAMP学園探偵団」をおすすめします。

聖伝は天竜八部集をモチーフにした物語です。
(内容は割と難しいので、書き辛いですね^^;;;)

CLAMP学園探偵団は明るいPOPな感じの男の子三人の物語ですので、これが一番最初は見やすいかもしれません。

私的には『X』が好きですが、話を理解するには『東京バビロン』『CLAMP学園探偵団』などを読んだほうがいいと思います。
『ホリック』も好きです☆『ツバサ』『カードキャプターさくら』とリンクしてますが…おすすめです♪

ANGELIC LAYERです!!
あれ以来エースよんでます。今でも。

「wish」でしょう!
琥珀の天然ボケが最高。翡翠様きれいだし。





CLAMP学園探偵団 全三巻



クランプの「聖伝」「クランプ学園探偵団」は全巻何巻まで出ていますか。

クランプの「聖伝」「クランプ学園探偵団」は全巻何巻まで出ていますか。



聖伝(旧)全十巻
聖伝(新)全七巻

CLAMP学園探偵団 全三巻


「CLAMP学園探偵団」 残・蘇芳・玲



CLAMPのツバサに出てくる登場人物で、ほかのCLAMP作品のキャラを教えて...

CLAMPのツバサに出てくる登場人物で、ほかのCLAMP作品のキャラを教えてください。
少年マガジンしばらく読んでないんですが、「ちょびっつ」の大学生とちぃや、
「エンジェリックレイヤー」のみさきちは出てきましたか。

小狼・さくら・桃矢・雪兎・モコナ・ちぃ・織葉・星史郎・阿修羅王・竜王・夜叉王・護刃・知世・空汰・蘇摩・プリメーラ・嵐・春香・林子・草薙・かれん(漢字が解らない)と挙げていったらきりがないし、あと知ってるけど、名前が思い出せない。そこまでCLAMPマニアじゃないので・・・。結構見過ごしそうなところに通行人に美幸・CLAMP学園探偵団(残・蘇芳・玲) ・デュガリオン3人もいるし、みさきちと大学生はまだだと思う。ちぃは出てきたけど。レイアースとかXのアニメのオリジナルキャラもいるけど原作派だからよく知らない。

CLAMPの全コミック読んだら面白いよ。これからもどんどん出てくると思うから。別に読まなくても楽しめるけどね。

「カードキャプターさくら」
さくら、シャオロン、さくら兄、雪兎
「魔法騎士レイアース」
モコナ


第一話を読んで、「なんじゃこりゃ」と思って以来読んでいないので、これしか分からん。

登場人物全員が他のマンガのキャラです。
ただし、外見や名前が同じなだけで
その人本人ではありません。


俺は「モコナ」「小狼」「さくら」位しか分からん・・・・・・・・

「カードキャプターさくら」
小狼・さくら・桃矢・雪兎・知世・クロウリード・藤隆

「ちょびっツ」
ちぃ・千歳・琴子・すもも

「CLOVER」
織葉

「X」
星史郎・護刃・空汰・嵐・草薙・火れん・(昴琉)・(北都)

「聖伝」
阿修羅王・夜叉王・竜王・蘇摩・倶摩羅

「レイアース」
モコナ・プリメーラ・カルディナ

「新・春香伝」
春香

「CLAMP学園探偵団」
残・蘇芳・玲

「不思議の国の美幸ちゃん」
美幸

「学園特警デュカリオン」
絵里衣・威・健多朗



もっとあると思います。
ホリックと合わせると、CLAMP作品から大体1人は出てますね・・・出てないものもありますが。

阪神共和国の[あさぎしょうご](漢字わからん)はXのキャラですね。
原作にはいないのでOVAかアニメのキャラかと思います。
レイアースの[サンユン]も名前を変えて出ています。
阿修羅王の側近みたいな男は聖伝です。倶摩羅[クマラ]だったと思う。
黒鋼とシャオランの刀、[蒼氷]と[緋炎]もXの人物です。
高麗国の話で両班の手下にされていた妖魔みたいのは[デボネア]でレイアースのアニメオリジナルキャラ。

マイナーキャラをいくつか挙げてみました。

みさきちは「桜都国」で小狼達のやっているカフェに客として出てきました。
王次郎や珠代ちゃんと一緒に。
背景のちょっとした所にいるので少々分かりづらいかと思いますが…


・CLAMP学園探偵団



ツバサクロニクルのファイは、CLAMP先生方の何と言う漫画のキャラクターが基...

ツバサクロニクルのファイは、CLAMP先生方の何と言う漫画のキャラクターが基本ですか?

ファイはツバサオリジナルのキャラです。ちなみに黒鋼もオリジナルです。

参考までにアニメの4話までのキャラの原作元です。

・CCさくら
小狼、サクラ、知世、桃矢、雪兎、藤隆(小狼の父)、クロウ(サクラの父)
・xxxHOLiC
壱原侑子(次元の魔女)、四月一日(ワタヌキ)君尋、マル・ダシ、モロ・ダシ
・レイアース
モコナ、レイアース(小狼の功断) 、セレス(黒鋼の功断)、サンユン(正義の功断)、プリメーラ
・聖伝
アシュラ王、蘇摩 、桃矢の剣(帝釈天の剣)
・ちょびっツ
チィ
・CLAMP学園探偵団
斉藤正義
・X
浅黄笙悟(劇場版オリジナルキャラ) 、有洙川空汰、鬼咒嵐
・ツバサオリジナル
黒鋼、ファイ、飛王、星火





CLAMP学園探偵団(テレ東)



ボクは女友達の影響を受けてCLAMPのツバサとホリックが好きになりました。C...

ボクは女友達の影響を受けてCLAMPのツバサとホリックが好きになりました。CLAMPのマンガがアニメ化したらNHKで「ツバサクロニクル」と「カードキャプターさくら」TBS「xxxholic」しか放送してませんよね?
他に何かCLAMPのマンガがアニメ化されたことはないのでしょうか?

TVだと
魔法騎士レイアース(日テレ)
CLAMP学園探偵団(テレ東)
機動天使エンジェリックレイヤー(テレ東)
X(WOWOW)
ちょびっツ(TBS)
スウィート・ヴァレリアン(毎日放送)
です。

映画は
カードキャプチャーさくら
ツバサ・クロニクル
xxxHOLiC

OVAは
聖伝
東京BABYLON
不思議の国の美幸ちゃん

などがあります。


ちょびっツ
ANGELIC LAYER(エンジェリックレイヤー)
魔法騎士(マジックナイト)レイアース
X(エックス)
CLAMP学園探偵団

TVだとこれだけかな?
メジャーなところはほとんどアニメ化されてますね。

OVA入れると
聖伝-RG VEDA-
東京BABYLON

TV版は
ちょびっツ
エンジェリックレイヤー
魔法騎士レイアース(TV、OVA)
X(TV、劇場版、ミュージッククリップのダブルエックス)
CLAMP学園探偵団

OVAのみなら
聖伝(氷城炎獄篇、双城炎雷篇)
東京BABYLON(1,2、実写版1999もあり)
不思議の国の美幸ちゃん
I WISH
CLAMP IN WONDERLAND(CLAMPキャラ勢揃い)


1992 CLAMP学園探偵団



CLAMPさんの完結していない作品と、 CLAMPさんの作品を古い順に全て教えて下さい。...

CLAMPさんの完結していない作品と、
CLAMPさんの作品を古い順に全て教えて下さい。

1990 聖伝
1990 20面相におねがい!!
1991 東京BABYLON
1992 学園特警デュカリオン
1992 CLAMP学園探偵団
1992 白姫抄
1992 X(未完)
1994 魔法騎士レイアース
1995 不思議の国の美幸ちゃん
1995 魔法騎士レイアース2
1995 わたしのすきなひと
1996 Wish
1996 カードキャプターさくら
1996 新・春香伝
1997 CLOVER(未完)
1999 「すき。だからすき」
1999 ANGELIC LAYER
2001 ちょびっツ
2001 合法ドラッグ(未完)
2003 ツバサ−RESERVoir CHRoNiCLE−(未完)
2003 XXXHOLiC(未完)


CLAMPさんの公式サイトに書籍リスト(完結・続刊別)があります。



CLAMP学園探偵団の青年


CLAMP先生の『X』というマンガに、CLAMP学園探偵団の青年になった姿の生徒会メンバ...

CLAMP先生の『X』というマンガに、CLAMP学園探偵団の青年になった姿の生徒会メンバーが出てくると聞いたのですが、それは何巻目に出てくるのでしょうか?

コミック第8巻15Pから登場します


clamp学園探偵団

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。