「CLAMP学園探偵団」の鷹村蘇芳



CLAMP『破軍星戦記』について

CLAMP『破軍星戦記』について

つい先日、CLAMPがデビューしたてのころに
『破軍星戦記』という作品を発表していたことを知りました。

自分なりに調べてみたのですがコミックスにはなっていないことなど
おおまかなことしかわからなかったので、詳細をご存知の方は情報くださると嬉しいです。


かなり昔に休刊したふゅーじょんぷろだくと刊『KID’S』のVol.6〜8、Vol.10に4回だけ連載されました。Vol.5に予告、Vol.9に総集編が掲載。

CLAMP版八犬伝現代転生編という作品で、八犬士全員の転生者がCLAMP学園に所属し、敵までもCLAMP学園関係者に転生ずみ。
新兵衛と伏姫が双子の兄弟で、残り七人は里見家の家臣。
八房が犬ではなく人型妖怪。転生後は、なぜか新兵衛の転生者「風江冬馬」に迫っている。
冬馬以外は前世の記憶がある。冬馬が玉梓の手の者達に襲われ、八房(転生後は司狼冬風。Xの司狼神威とは関係無いそうです)に助けられる。
というところで連載中断。

残念ながら、当時のメンバーの健康状態や、作品の完成度と高める為に休載して、そのままになってしまいました。

この作品のキャラはその後の作品にまったく別の役で登場しています。
「X」の麒飼遊人、「CLAMP学園探偵団」の鷹村蘇芳は、八犬士です。
「CLAMP探偵団」で鷹村蘇芳と相思相愛になった梓夜凪砂は、この作品では仇敵の玉梓の転生者でした。幼稚園児の悪の女王ってのはそのすごい・・・

既に、CLAMPの中では無かったことになっているようで、再開の予定などはまったくないそうです。

コミックなどにも収録されてませんし、サイトも私は知りません。
上の情報は、コミックスが出ないと知ったときに、雑誌掲載分を切り抜いてまとめて保存した自家製本を見て書きましたので。

ファンによる復刊希望もあります。



clamp学園探偵団
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。